キャビスパEXを購入する

レビュー キャビスパEX

最近の記事

もっとみる

キャビテーション一覧

キャビテーションは30分間の筋トレと同様の効果を得られる

筋トレで気軽にダイエットは続かない

「ダイエットのために、とりあえず手軽な筋トレから始めてみるか」と気まぐれと思いつきで筋トレを始めてみたはいいものの、3日坊主あるいはその時だけで止めてしまったという方もいるのではないでしょうか。

筋トレは始めこそ勢いとやる気で体も軽いですが、回数を重ねていく毎に体が石のように重くなっていき、筋肉がピクピク痙攣を始めて割とすぐに「ツラくて苦しいこと」になってしまうと思います。

筋トレダイエットはキツいだけでなく飽きる

元々ある程度の筋肉があったり筋肉を鍛える経験のある人は自分の体をいじめ抜くことがそこまで苦にならないかもしれませんが、今まで鍛えてこなかった人や運動が苦手だった人からすればかなりツライと思います。

それを毎日何十回もこなすのは、ただキツいだけでなく飽きます。継続してできる人はさらに少なくなるのではないでしょうか。

筋トレと同じ効果を得られるダイエット方法

とはいえ筋トレは部分痩せ、そして痩せやすい体を作るには効果的なダイエット方法です。筋肉が付くことで健康的に痩せることができるので、食事制限やダイエットサプリなどを使ったダイエットよりも、メリハリのある綺麗な体に近づけますし、痩せたい部分を集中的に引き締められます。

そこで、筋トレをした時と同じような効果が得られるけどツラくない!という良いとこ取りのダイエット方法をご紹介したいと思います。

キャビテーションは筋トレ30分と同じ位の効果

筋トレと同じ効果を得られるダイエット方法は「キャビテーション」です。キャビテーションは脂肪細胞を破壊するダイエット方法としてエステや家庭用美容器で知られていますが、実は筋肉を付けることも可能です。

正確にはキャビテーションの機能の一つとして搭載されている「EMS機能」が筋肉を鍛える機能になっており、内側の普段使われないインナーマッスルを刺激し鍛えることができます。

このEMS機能をオンにして、1部位につき10分程度当てているだけで当てた部分は30分筋トレしたのと同じくらいの効果を得られます。同時にキャビテーションの効果の脂肪細胞を破壊することもできるので、脂肪を減らしながら筋肉も付けることができます。

お風呂やソファーでのんびりしながら筋トレができる

キャビテーションはお風呂の中でも使うことができますし、ソファーでリラックスしながらでも使うことができるので、平日の仕事帰りや疲れていても続けることができます。

テレビを見たり入浴中などリラックスタイムを楽しみながらでもできるのでおすすめです。

いかがだったでしょう。痩せたい!筋肉を付けたい!という人はぜひキャビテーションを利用してみてはどうでしょうか。