キャビスパEXを購入する

レビュー キャビスパEX

最近の記事

もっとみる

キャビテーション一覧

家庭用キャビテーションの効果が出るまでの期間・効果が持続する期間

家庭用の美容器でキャビテーションをした場合、効果が出るまでの期間や効果が持続する期間はどのくらいなのでしょう。「これぐらいまでにはウエストを細くしたい」「半年後にどれくらい痩せられているんだろう?」など疑問に思う人もぜひ参考にしてみてください。

キャビテーションについて

まず簡単にキャビテーションについてご紹介します。キャビテーションは切らない脂肪吸引とも言われ、硬くなった脂肪細胞やセルライトを超音波で安全に分解するダイエット方法です。

痛みもなくキャビテーション機器を当てているだけで脂肪を分解していくので、運動や食事制限などの一般的なツライダイエットよりも続けやすい、テレビを見ながらリラックスしてできると話題です。

また、気になる部位に直接当ててその部分の脂肪に効果を発揮するので、引き締めたい部分だけ細くでき、メリハリのある女性らしいラインを保ったまま痩せられる点でも人気になっています。

家庭用キャビテーションで効果が出るまでの期間

キャビテーションは、直接脂肪に作用するので一般的には1日10分程度キャビテーションをした後に、適切な方法でリンパマッサージを行うと約1か月で効果が実感できる人が多いです。ですがキャビテーションのやり方や条件によっては、効果が出るまでの期間が早くなることもあります。

家庭用キャビテーションで効果が継続する期間

キャビテーション使用後、効果が持続している間は脂肪が燃焼しやすい状態が続きます。個人差もありますが一般的に効果が継続するのは2~3日くらいまでで、その後は再び燃焼しにくい体に戻っていきます。そのためキャビテーションは、3日に1回程度、週に2回くらいが適切とも言われます。

効果が出るまでの期間を短縮・長く効果を継続させる方法

代謝を上げる

キャビテーションは、超音波で脂肪細胞を破壊し、リンパ液や血液にのせて体外に排出するので、代謝を上げることが効果が出るまでの期間短縮と長く効果を継続させる方法の1つです。代謝を良くするには、栄養バランスのとれた食事を心がけ腸内環境を整える、適切な運動をするということもキャビテーションの効果を高める条件の一つといえます。

リンパマッサージ

もう1つの条件は、適切なリンパマッサージを行うことです。上でも説明したように、やわらかくなった脂肪はリンパ液や血液中に溶け込み体外に排出されます。正しいリンパマッサージを日頃から行うことで、キャビテーションで溶かした脂肪をスムーズに体外に排出することができ、効果も現れやすくなります。