キャビスパEXを購入する

レビュー キャビスパEX

最近の記事

もっとみる

キャビテーション一覧

運動せずに痩せるには?怠け者向けダイエット

運動なしのダイエット

人には向き不向きがあります。ですのでダイエットの場合も、

  • 昔から運動が大嫌い
  • ダイエットでも運動だけはしたくない

という人もいると思います。ダイエットに適度な運動が効果的なことは分かっているけれども、運動なしで何とかして痩せたいという気持ち。ダイエッターならば、理解できる人も多いのではないでしょうか。

運動ありのダイエットの失敗談

実際、運動ダイエットを頑張っていたのに思うように成果が出なかった人の失敗談をまとめてみました。

  • ストレス増大でドカ食いしてしまった
  • 運動後のビールが美味しくて、つい飲み過ぎた
  • ・運動が苦手なので、少しでやめてしまった
  • ・運動に頼りすぎて前より食べてる…
  • 無理をして肉離れ。動けなくなり太った!
  • ・始めにやりすぎて、三日坊主に終わった…

運動で痩せようと思った人の中には、ストレスが溜まったり、思わぬアクシデントを招いてしまうケースもあるようです。

運動が苦手な人は、運動なしでOK

運動が苦手な人は無理にダイエットに運動を取り入れる必要はありません。ダイエット中はストレスが溜まりやすくなっているので、そこにさらに苦手な運動をしてしまうと、さらにストレスが溜まります。

その結果ストレスに負け、ダイエットを諦めたり、暴飲暴食して以前より太るくらいなら、運動なしのダイエットをした方がずっと良いです。

ということで、運動なしでも成功するダイエット方法をご紹介していきます。ぜひ運動なしのダイエット法を探していた人は試してみてください!

共通点は運動なし!怠け者向けダイエット 5選

怠け者でも気軽にできてしっかり痩せられる運動なしのダイエット方法をご紹介していきます。食事や入浴で、ダイエットにつながる方法を確認していきましょう。

ファスティングダイエット

ファスティングという言葉を聞いたことがある人も、多いのではないでしょうか?ファスティングとは断食ということで、もちろん運動なしです。

命を懸けて、体をとことん酷使するような本格的な断食ではなく、週末を利用して食事量を調節して代謝を良くするダイエット方法になります。

しかしながら、ファスティングダイエットを始めるにあたって、注意しなければいけないことがあります。それは、ファスティングをする日数と、同じ日数分の準備期間を設けることです。

急に食事量を減らすと体がついていかなくなりますので、ファスティング準備期間中は揚げ物・肉・乳製品・お菓子などの高カロリー高脂肪の食べ物は控えて、白米・大豆製品・味噌汁・野菜・果物・白身魚などを中心に食べるようにして下さい。できるだけ、消化の良い食べものを摂取して、ファスティングに備えましょう。

そしてファスティングは、できるだけ仕事や学校がお休みの週末にして、同じメニューを心掛けてください。

ファスティングメニュー例を一つご紹介します。

ファスティングのメニュー例 
1日目・酵素ドリンク
・ダイエットドリンク(市販)
・十分がゆ
2日目初日のメニュー
+味噌汁や梅干
最終日2日目のメニュー
+野菜の煮びたしや煮豆

徐々に増やしていきますが、基本のメニューは変わらないのが特徴です。

ファスティングダイエットは肌もキレイになりますし、代謝も良くなり便秘も改善されるなど、体重減少の他にもいくつかのメリットがあり、運動無しのダイエットとしておすすめです。

酵素ドリンクダイエット

酵素ドリンクダイエットは、市販の酵素ドリンクを1日3回の食事のどこかに置きかえるダイエット方法です。

確実に体重を減らしたいのなら、昼食と夕食の代わりに酵素ドリンクを飲んで、朝食は好きなものを食べるのが効果的です。

ただし、1日2食の置き換えの場合は、体への負担を考慮してダイエットは短期間にしましょう。また1日1食の置き換えにするのなら寝るだけの夕食に置き換えがおすすめです。

温野菜ダイエット

食事制限も運動もしなくてすむ温野菜ダイエットという方法もあります。温野菜ダイエットは、1日3回の食事を摂る時に山盛りの温野菜を食べるだけという野菜好きにとっては簡単な方法です。

生野菜は体を冷やしてしまいますが、熱を通した温野菜は消化も良いのでおすすめです。温野菜は低カロリーで腹持ちが良いですし、豊富な栄養成分も体内に取り入れられるので健康的に痩せやすい方法でもあります。

ただし、注意点が2つあります。

  • ・温野菜につける調味料
  • ・野菜の種類

この2点に気を付けてください。マヨネーズやオイル系のドレッシングにしてしまうとカロリーが高くなるので、塩やノンオイルドレッシングを使いましょう。

また、糖質の多いサツマイモ・かぼちゃ・にんじん・ジャガイモなどの野菜ではなく、できるだけ糖質の低い野菜を食べることです。
これら2つの注意点を守って、ダイエット中もしっかりと栄養素を補いつつ、着実に体重を減らしていきましょう。

しらたき麺ダイエット

「ダイエット中も、ガッツリ食べたい!」「運動なしで確実に痩せたい」という人におすすめなのが、しらたき麺ダイエットです。

そば・うどん・ラーメンなど麺類大好き日本人ですから、ダイエット中も思いっ切り麺をすすりたい気持ちになるでしょう。そこで、糖質たっぷりの麺をしらたきに置き換えることで、カロリーも糖質もダブルで減らしながら、満足感も味わえるのです。

しらたきの生臭さが気になる人は、沸騰したお湯で5分煮てから少し味の濃いスープやお出汁の中に入れて食べてみてください。お腹いっぱい食べられて、そして運動なしで美味しく痩せられるダイエット方法なのでぜひ好みの味の白滝メニューも考案してみてください。

半身浴ダイエット

運動なしで、汗をかきたいのなら半身浴ダイエットがおすすめです。

半身浴の方法としては、胸の下あたりにくるように38℃~40℃くらいのお湯をためて、水分補給をしながら30~40分ほどじっくりお湯に浸かって体を温めていきます。

半身浴で基礎代謝がアップするので、太りにくく痩せやすい体質にしていくことが可能です。
半身浴ダイエットは音楽や読書など1日の疲れを取るリフレッシュタイムとしても利用できます。

あっという間に時間が経ちますし、ダイエットという意識が必要ない方法でもあると思います。

キャビテーションダイエット

最後にご紹介するのはキャビテーションダイエットです。

キャビテーションとは、超音波と使って体の脂肪細胞を直接破壊する方法で、効果も他の方法より現れやすくなっています。エステで行っているところもありますが、家庭用の小型のキャビテーション機器も販売されているので、思っているよりも思っているよりコストがかからないという点でも魅力です。

このキャビテーションダイエットは当てた部分の脂肪を燃焼しやすい状態に破壊できるので、他のダイエット方法よりも脂肪が減ったことを実感しやすい方法と言えます。

またキャビテーション後にマッサージをしたり食事量を少し抑えるだけでも効果が高く現れやすくなり、早く高い効果を期待するならこのキャビテーションダイエットもぜひ取り入れるのがおすすめです。

 

運動なしでも大丈夫!ダイエットに取り組もう

いかがでしたか?今回は運動なしでできるダイエット方法についてご紹介しました。紹介した中に気になったダイエット方法があったらぜひ試してみてくださいね。

ダイエット成功への秘訣は、自分のできる範囲内でコツコツとダイエットに取り組んでいくことです。ぜひ無理をせず自分に合ったダイエット法を見つけてください。