キャビスパEXを購入する

レビュー キャビスパEX

最近の記事

もっとみる

キャビテーション一覧

美容大国!韓国で流行りのダイエット方法5選

韓国女子は美に貪欲

コスメ・メイク・エステ・ダイエットなど、韓国といえば美容大国。そして韓国の女性はダイエットにもとても熱心です。少しでも細くなりたい、なるべくスタイルを良くしたい、と韓国ガールたちは常に最新のダイエット方法を探しています。

そこで今回は、かわいい女子やスタイルが良い女子が多い「美容大国・韓国で流行っているダイエット方法」をご紹介していきたいと思います。

ミスッカルダイエット!栄養価が高い低カロリー食材

朝鮮の伝統的な食品である「ミスッカル」をご存知ですか?

ミスッカルはさまざまな雑穀(米粉・麦粉・豆粉)から作られたものを、蒸したり炒めたりして、それらを粉末状にして混ぜ合わせたものです。

とても栄養価が高い上に低カロリーなので、ミスッカルを利用すれば美しさをキープしながらダイエットに取り組めます。無脂肪でビタミン・ミネラルが豊富なのも、魅力的なポイントです。

味はきな粉に似ているので、牛乳で割ったり、砂糖やハチミツで少し甘さを付けてあげると、美味しいですよ。

<ミスッカルダイエットのメリット>

  • 栄養価が高い
  • 美味しい
  • 代謝アップ
  • ネット通販で購入可能
  • 手軽に摂取できる
  • 痩せながら美しさキープ
  • 腹持ちがいい

ミスッカルはネット通販でも購入可能ですし、韓国の食品が多く置かれたスーパーでも取り扱いしている場合があります。

飲みやすいというよりも、むしろ美味しくて癖になるという人も多いので、是非お召し上がりになってみてはいかがでしょうか。

韓方ダイエット!日本人女性にも人気が出てきている

「韓方」とは、日本でいう「漢方」です。日本人女性にもじわじわと広がってきており、わざわざ韓国に出向いて韓方ダイエットに取り組む人も多いので、最近では韓国の病院に日本語を話せるスタッフが常駐するほど。

韓方は冷え・頭痛・肩こり・動悸・倦怠感などのさまざまな諸症状に、効果が期待される治療法です。美に敏感な韓国女子達は、肌の調子を整えたり、スタイルを良くするために、韓方を活用しています。以下に、韓方ダイエットの特徴をまとめました。

<韓方ダイエット方法>

韓方ダイエットはもちろん韓方を使ったダイエットですが、食事療法と一緒に行っていくダイエット方法です。さまざまな栄養素を意識的に摂取していきますので、体重減少だけではなく体の内側からキレイになれると評判です。

大まかに韓方ダイエットの食事療法のルールをまとめてみました。

  • 野菜が30~70%(生野菜×茹で野菜)
  • フルーツが25~50%
  • 豆や雑穀が10~30%
  • 揚げ物・インスタント食品・甘いもの・味の濃い物は控える

脂肪分の多い物や塩分の多い物は控え食べる時も量を調節しましょう。韓方ダイエットは韓方を飲みつつ食事療法を見直して基礎代謝をアップさせていくので、少しずつですが確実に痩せやすい体質へと変化していきます。美味しく食べて痩せるダイエット方法なので、比較的リバウンドしづらいと言えるでしょう。

以上、韓方ダイエットについてご紹介しました。

このように、日々の食事内容に気を付けていくのが韓方ダイエットの基本です。病院でダイエット韓方薬を処方されることもありますが、あくまでも1人1人の体質やお悩みに合わせた生薬を組み合わせていきます。大事なのは、生薬の容量です。

医師と相談の上、韓方ダイエットを進めていきましょう。

韓国定番食材!キムチダイエット

韓国の定番食材といえば、キムチです。トウガラシの辛みと旨味が凝縮されているので、もちろん食べても美味しいですよね。

韓国の女性たちは、キムチをダイエット食材の1つとして利用しているようです。

キムチがダイエット食材と言われる理由は、キムチに含まれているカプサイシンが関係しています。

トウガラシの成分であるカプサイシンには、脂肪燃焼と基礎代謝アップの2つの効果が見込めるので、痩せやすい体質へと導いてくれるというわけです。

また、キムチには乳酸菌や食物繊維もたっぷりと含まれているので、腸内の善玉菌を増やして便秘解消に一役買ってくれます。キムチは一度に大量に摂取するのではなく、毎日コツコツと食べることが大切です。常に腸内環境を良好に保って、体内の老廃物を排出しやすい体質に変えていきましょう。

キムチ冷奴、豚しゃぶのキムチ和え、キムチサラダ、キムチ納豆、キムチチゲ、キムチ温卵ごはんなど、毎日のおかずにキムチメニューを加えてみてはいかがでしょうか。

ファイブファクターダイエットで1日5食!

「食べると太る」という思い込みはいけません。

1回の食事量を増やして食事回数を減らすのではなく、食事回数を増やして食事量を減らしていくのです。トータルの食事量としては、食事回数を増やしても変わらないようにしていきましょう。

これを「ファイブファクターダイエット」と言います。

参考までに、ファイブファクターダイエットのメリットは、

  1. 食事回数が増えるので、空腹を感じにくい
  2. 空腹を感じにくいので、ストレスが溜まりにくい
  3. 食間が空き過ぎないので、血糖値の急激な上昇を避けられる
  4. 血糖値の上昇が穏やかなので、体に脂肪が付きにくい

など。ダイエット中の空腹に限界を感じて、ドカ食いに走ってしまう人もいる中で、食べても良いダイエットは人気です。

小豆水ダイエットで飲んでスッキリ!

小豆水は、韓国ではメジャーなダイエット方法です。とても簡単な方法で、小豆に水を加えて煮込み、それを冷やして飲むだけの簡単ダイエットです。

ほんのりと甘さが感じられる小豆水は、とても飲みやすいと評判です。

小豆水ダイエットのメリットは、飲むことで代謝が高まり、全身のデトックス効果も促進されるという点です。女性の悩みに多いむくみや便秘の解消も促されるので、おすすめです。

夏の暑い時期はキンキンに冷えた飲み物が好まれますが、体を冷やしてしまうので常温の状態で飲むようにして下さい。寒い季節には、温かい小豆水を飲んで、体の内側から温めていきましょう。

小豆水はいつ飲めばいいの?

ダイエット中は空腹感に悩まされることが多いでしょうが、1日3回の食事の前に飲んで中枢神経を刺激し、満腹感を得ていきましょう。

ほんのり甘い小豆水を飲めば、自然と食事の量も減っていきます。ぜひ、食前ダイエットの一つとして、小豆水ダイエットに取り組んでくださいね。

美容大国・韓国のダイエット方法を試そう

いかがでしたか?今回は「美容大国・韓国のダイエット方法」をご紹介しました。韓国の女性たちは、美に敏感で努力を惜しまない人が多いです。極端な食事ダイエットというよりは、きちんと食べて痩せるという健康的なダイエットに取り組んでいる人が目立ちます。

ぜひ、今回ご紹介したダイエット方法をお試しになって、見た目だけではなく体の内側からの美しさを追求していきましょう。