キャビスパEXを購入する

レビュー キャビスパEX

最近の記事

もっとみる

キャビテーション一覧

エステサロンでのキャビテーションと自宅でのキャビテーションの違い

cosmetic procedures. laser hair removal

超音波の振動を皮膚の下にある脂肪に伝えて分解し部分痩せをするキャビテーションには、エステサロンで施術受ける、又は家庭用の美容器を使用して自宅で行うという2つの方法がありますが、その違いにはどのようなものがあるのでしょうか?

 

エステサロンでのキャビテーションと自宅でのキャビテーションの強さと効果の比較

どちらも筋肉痛になることがまれにあります。エステサロンのキャビテーションの機械は、それぞれのエステサロンによって特徴のある機械を導入しているので一口には言えませんが、家庭用の美容器に比べて出力が大きい、電力が強いというわけではありません。その為、ごくまれではありますが、エステでのキャビテーションであっても、自宅でのキャビテーションであっても、キャビテーションをした後、筋肉痛の様な痛みを感じることがあります。

 

エステと家庭用の違い

実は、エステサロンでのキャビテーションと自宅でキャビテーション大きな違いは、キャビテーションの強さではなく、キャビテーション前の準備とキャビテーション後のリンパマッサージにあります。エステサロンでは、キャビテーションの効果をあげる為に、キャビテーションの施術を始める前に身体の内側から体を温める為のドリンクを飲む、遠赤外線をあてる、ホットマットに包まるなどそれぞれのエステサロン独自の方法で身体を温めます。

キャビテーションの後には、キャビテーションで分解した脂肪を体外に排出させるために、代謝を促進する効果のあるマッサージやエンダモロジー、サーモシェイプなどの施術を行います。これらのキャビテーションの前後に行う施術によって、キャビテーションの効果が高まり、キャビテーションで分解された脂肪が体外に排出されやすくなるのです。

 

自宅でのキャビテーションでもエステサロンのキャビテーションの様な効果を出す為には?

キャビテーションを行う前に入浴するなどして体を温める、入浴中にキャビテーションをするというように、身体を温めて脂肪が分解されやすい状態にすることが大切です。

また、キャビテーションの後に適切なリンパマッサージを行うことで、脂肪が体外に排出されやすくなるのでより効果をあげることができます。

 

【まとめ】

エステサロンでのキャビテーションの効果の高さは、専門家によるマッサージなどの施術による違いというところが大きいので、自宅でキャビテーションをする場合は、キャビテーションをする前には体を温める、キャビテーションの後にはマッサージをすることが効果を高めることにつながります。

自宅でのキャビテーションはエステサロンでのキャビテーションに比べてコスパが良いので、上手に使いましょう。

 

体を温める為にお風呂で使えるキャビスパEX

キャビスパEX

口コミ平均評価 : ★★★★☆ 4.4/5 (口コミ 41件)
コストパフォーマンス : ★★★★★

最新記事:キャビスパを最安値・激安で購入する方法を調べました!

エステと同じ効果を出すには「体を温める」「リンパマッサージをする」など、キャビテーションを行う前後に代謝を良くする必要があります。家庭で簡単に体を温められる場所といえばお風呂。お風呂で使えるキャビテーション美容器を選ぶならキャビスパEXが一番人気です。

btn_detail