キャビスパEXを購入する

レビュー キャビスパEX

最近の記事

もっとみる

キャビテーション一覧

新発売キャンペーンでキャビスパEXが今だけ20%OFFで購入できます

Cavitation Esthetic

ヤーマンから販売されている自宅でキャビテーションのできる美容器キャビスパに新しい機能のついたキャビスパEXが発売されました。

6月中はキャンペーン価格で購入できますので、今までのキャビスパと新しいキャビスパEXの機能の違いについてチェックしてみましょう。

 

■ 自宅でキャビテーションができる美容器キャビスパの新しいタイプが今だけ20%OFFのキャンペーンです

キャビスパは、キャビテーション、EMS、ラジオ波(RF)という3つの機能が搭載されている家庭用の美容器で、1日に1部位につき10分程度使用するだけで、4週間程度で部分痩せが実感できるという効果があります。

キャビテーションには超音波の働きで、皮膚の奥にある脂肪細胞に働きかけ、燃焼しやすい状態を作るという効果があり、ラジオ波(RF)には、高周波の働きで肌を温めるという効果があります。

肌を温めると脂肪が柔らかくなるので、脂肪を分解しやすくなり、キャビテーションの効果が高まります。

ラジオ波で温められて柔らかくなった脂肪は、超音波の刺激で分解され、リンパや血液の流れに乗って体外に排出されていくので、部分痩せやセルライトの除去がスムーズにできるのです。

さらに、キャビスパに搭載されているEMSは、筋肉に働きかけて筋肉を動かすことで、筋トレをしたような効果を出すことができ、筋肉を引き締めるので、無駄な脂肪を取り除いた後、すっきりしたボディラインを作ることができます。

ここまでの機能はキャビスパも新しいキャビスパEXも同じなのですが、新しいキャビスパEXにはもう一つバストモードという機能が追加されています。

ラジオ波とEMSを組み合わせて大胸筋を鍛えて、バストアップするという機能です。

 

キャンペーンで今だけ20%OFFで買える自宅でキャビテーションができるキャビスパEXの新しい機能 バストモードとは?

キャビスパEXのEMSモードには、低周波と中周波を組み合わせたダブル波EMSが搭載されていて、インナーマッスルまで刺激が届くので、しっかりと筋肉を鍛えることができるのです。

大胸筋が衰えてくるとハリの無いバストになってしまうものですが、ダブル波EMSが搭載されているキャビスパEXの新機能バストモードを使うと、大胸筋の筋肉トレーニングを手軽にすることができ、背中からバストまで、下から持ち上げるように動かすことで、大胸筋を鍛え美しいバストライン作ることができます。

 

【まとめ】

キャビスパEXとキャビスパの違いは、EMSがダブル波になり、インナーマッスルを刺激出来る為、筋肉トレーニングの効果が高くなったこと、バストアップの為のバストモードが追加されたことです。

新しい機能が追加された分、従来のキャビスパよりも価格は上がったのですが、キャンペーン中は少しの差額で入手することができます。

現在20%オフのキャビスパEX

キャビスパEX

今なら20パーセントオフなのでキャビスパEXの下位バージョンのキャビスパとほぼ同じ金額で買うことができます。キャビスパと比べるとバージョンアップ、機能追加の多い機種なので、これを機会に購入を考えてみるのが得策だと思います。

btn_detail