キャビスパEXを購入する

レビュー キャビスパEX

最近の記事

もっとみる

キャビテーション一覧

専用のジェルでなくても大丈夫?効果は?

ボディケアをする女性

 

キャビテーションの器機には、専用のジェルが用意されていて、組み合わせて購入できるようになっていますが、なぜジェルが必要なのでしょうか?
また、必ず専用のジェルを使わなくてはいけないのでしょうか?

 

◼︎ キャビテーションをする場合に、専用のジェルではない別のものを使っても大丈夫です

 

≪キャビテーションでジェルを使う理由≫

キャビテーションの器機を使用する際にジェルを使う理由は、機器の滑りを良くし、通電を体感しやすくする為です。

その為、専用のジェルが用意されていますが、必ずしも専用のジェルを使う必要はなく、他のジェルや化粧水を使用することもできます。

 

≪専用のジェルではない別のもので使ってはいけないジェル≫

スクラブ入りのジェルや血行を促進させる効果がある温感ジェルは使うことができません

スクラブ入りのジェルは、故障の原因になってしまうので使用を避けましょう。

温感ジェルは、塗るだけで引き締め効果がある、セルライトを取り除くことができるというジェルなので、キャビテーションをする際に使用すると、効果が増大しそうに感じますが、刺激が強くなりすぎて、皮膚に負担を与えてしまうので、使用しないようにしましょう。

また、化粧水はすぐに乾いてしまうので、ジェルの方が使用感は向上します。

 

◼︎ キャビテーションをする場合に、専用のジェルではない別のものを使った場合の効果の違い

キャビテーションの専用ジェルには、キャビテーションの効果をあげる為の成分が配合されていますので、他のジェルを使うより高い効果が期待できます。

キャビテーションの専用ジェルに配合されているのは保湿成分、美容成分、引き締め成分で、香料、着色料、石油系界面活性剤など化学的に合成された肌に悪影響を与える恐れのある成分は配合されていません。

その為、脂肪を燃焼させるだけではなく、肌に潤いを与えハリのある美しい肌を作り出します。

 

◼︎ キャビテーションをする際に専用のジェルではない別のものを使った場合の注意点

キャビテーションをする際に専用のジェルではない別のものを使った場合、保証期間内であっても、無償で修理してもらえないケースもありますので、取扱説明書をよく読み、使っても大丈夫なジェルと、使ってはいけないジェルについてよく確認することが大切です。

 

【まとめ】

キャビテーションを心地よくする為、より効果をあげる為には専用のジェルを使うことをお勧めしますが、専用のジェル以外のジェルでもジェルの種類によっては使うことができます。

専用のジェル以外の別のものを使う場合には、使っても大丈夫なジェルの種類をしっかり確認した上で使いましょう。

 

■ ジェルがなくても水で使えるキャビスパEX

キャビスパEX

口コミ平均評価 : ★★★★☆ 4.4/5 (口コミ 41件)
コストパフォーマンス : ★★★★★

最新記事:キャビスパを最安値・激安で購入する方法を調べました!

防水仕様の為、お風呂などで使えばジェルを使わずに使うことができるので大変経済的です。継続して使わないと最大の効果は期待できないため、ジェルを買いたくなくて使わなくなってしまった!では折角の努力も水の泡になってしまいます。そこでオススメなのはキャビスパEX。毎日お風呂に入ったついでに使うことができ、継続して使うことができます。

btn_detail